イワナ

シャロムの森釣行

【釣果24匹ヤマメ17イワナ7】シャロムの森2024.5.30

連続釣行2日目。昨日は14時を過ぎて脚が・・・膝が・・・笑ってしまったので、今日は休憩を多めにとるつもりだった。しかし、反応がひっきりなし・・・釣り人の性で休憩ナシで釣り続ける。増水と判断し、ティペットを長めにしてナチュラルドリフトに徹しているせいか?ポトリ、ポトリ・・・。それでも反応の多さに助けられて、釣果が伸びた(笑)。
シャロムの森釣行

【釣果22匹ヤマメ20イワナ2】シャロムの森2024.5.29

水位を前回釣行の写真と比較すると平水だが、実際に流れに立つと増水にみえる。増水と判断してティペットを長めにしてナチュラルドリフトに徹するが、その分フッキングアウトを連発。ほぼ入れ喰いという状況なので釣れるのだが、14時を過ぎて脚が・・・膝が・・・笑い始めた。同時にストーキングがザツになり、反応が激減・・・最後の1匹を釣るのに1時間かかってしまった(笑)。
シャロムの森釣行

【釣果8匹ヤマメ4イワナ4】シャロムの森2024.5.16

増水でヤマメ・イワナがどこにいるか?わからない。セオリー通りなら流芯脇、緩い流れや反転流・・・しかし、反応がない。休憩がてら流れを見ていると、流芯の川底バッタリ・・・。なるほど、これでは、セオリー通りに毛鉤を流しても反応がないわけだ。ニンフが正解だろうが、ニンフなんて持ってない。さて、どうするか?
シャロムの森釣行

【釣果21匹ヤマメ19イワナ2】シャロムの森2024.5.15

3週間ぶりの釣行で朝からソワソワ・・・。入渓直後にヤマメが挨拶してくれたが、大場所では無反応。おそらく土日に入渓者がいる感じがプンプンする。増水という状況もあってか?小場所からヤマメがよく反応してくれた。この区間では珍しいイワナが2匹も・・・感謝!
シャロムの森釣行

【釣果15匹ヤマメ2イワナ13】シャロムの森2024.4.25

12時半を過ぎて、反応が良くなった。大きめのイワナほどゆっくりと毛鉤を吸い込む。ヤマメを釣る機会の多い僕は待ちきれず、すっぽ抜けを連発。終盤の淵で水面付近に定位している尺イワナをうまく反応させたが、待ちきれず・・・無念!
シャロムの森釣行

【釣果15匹ヤマメ10イワナ5】シャロムの森2024.4.11

ライズは皆無だが、水面にミッジが群れている場所に15番CDCを放り込むとガバッと出てくれた年越しヤマメ。「これは、祭りの予感!」っと思ったのだが、その後2匹で終了・・・ミッジもいなくなった。解禁直後に釣り上がった時はあまりのサカナの少なさにびっくりしたが、昨日の大雨で支流からサカナが落ちたのだろう。反応は多い。但し、チビだが・・・。
シャロムの森釣行

【釣果4匹ヤマメ0イワナ4】シャロムの森2024.4.10

昨日の雨で大増水。「最上流部までいけば、ドライフライでも釣りになるでしょ!」っと颯爽とe-MTBを走らせるが、最上流部でも流れが速く、イワナのポイントが潰れている。大岩をよじ登り、やっとの思いでフドライフライを放り込んだ釣果だ。
シャロムの森釣行

【ヤマメの隠れ家。イワナの隠れ家。】ヤマメ0イワナ2。シャロムの森。2024.3.28

幸先よくイワナがポンポン・・・今日はイワナ祭り!っといくはずだったが、その後、釣れず(泣)。まさかの入渓直後のイワナ2匹で終了。しかし、数匹のイワナの魚影を確認しているし、そこそこ反応もあった・・・。木々の新芽もまだ硬い殻の中のようだ。今年の春は、遅刻気味かな?
シャロムの森釣行

【ヤマメの隠れ家。イワナの隠れ家。】ヤマメ3イワナ0シャロムの森2024.3.27

前日の雨で期待通りの増水!しかも、水温10℃と高い!「これは、いける!」っと思い、e-MTBを颯爽と走らせるも、ギアが枝に引っかかり転倒・・・倒木で通行不能・・・さらに、釣行動画もどっか余計なトコをいじったみたいで・・・。色々とトラブルがあってのヤマメ3匹。
シャロムの森釣行

【ヤマメの隠れ家。イワナの隠れ家。】ヤマメ1イワナ2。シャロムの森2024.3.14

ヤマメは昨日釣ったので、今日はイワナ狙い!シャロムの森L4を釣る。まだイワナは冬眠中・・・反応がない。岩盤区間にはまだ入っていないので、どんどん釣り上がる。やっとことで大場所でイワナを釣るが・・・L4の最も面白い区間は斜面の雪が多くて降りられず、無念。
タイトルとURLをコピーしました