ヤマメのポイントからイワナ!?ドライフライ季節到来!上野村神流川支流2022

上野村毛ばり釣り専用区・神流川本支流C&R釣行

2022.3.14 GO TO 神流川支流+C&R

釣果4匹(ヤマメ2C&R1イワナ1)

 

この記事を最後まで読んでもらえると、次のことがわかります。

①2022.3.14の状況

②14番CDCとは?

③どんなポイントで、どんなサカナが釣れたか?

④後記(僕はルースニングをしない)

 

<strong>西洋毛ばり人</strong>
西洋毛ばり人

僕の簡単なプロフィールです。

ドライフライフィッシング専門家。

2021年度3月〜9月20日までに674匹をドライフライで釣っています。 

プロフィール詳細は、こちら

釣果詳細は、こちらこちら

コロナ感染防止・拡散防止対策については、こちら

 

状況

2022.3.14神流川支流の状況 

日本気象協会 上野村1時間天気より引用

日本気象協会 上野村1時間天気は、こちら

上野村漁協公式HPは、こちら

上野村漁協公式FBは、こちら

10:30支流に到着

<strong>西洋毛ばり人</strong>
西洋毛ばり人

イワナが釣りたい気分!

11:00釣行開始

2022.3.5に整備から戻ったe-bikeの試運転も兼ねての釣行。

いざ、出発!

・・・・・フロントの泥除けが落ちました・・・・・

<strong>西洋毛ばり人</strong>
西洋毛ばり人

整備したんじゃ・・・・

っと思ったが、このトラブルの対処法は教えてもらってあるので、問題なし!

5分くらい登った場所から入渓

 

昼も近いせいか?

虫が飛んでいる。

フックサイズなら20番くらいかな?」

 

水際には雪がなくなった。

日陰にはまだ残っているが、これなら春到来!

 

雪解けもあってか?前回よりもちょっと増水している様子

<strong>西洋毛ばり人</strong>
西洋毛ばり人

・・・・・だが、全体的に渇水だ!

昨夜の雨と雪解け水の流入で低水温の予想

<strong>西洋毛ばり人</strong>
西洋毛ばり人

・・・・・渇水の方が優って高水温

これなら虫が飛んでいるのも、当然だ!

 

渇水っという状況を重視して、釣り上がる。

<strong>西洋毛ばり人</strong>
西洋毛ばり人

日陰+膝あたりの水深のポイントを攻めているが、全く反応がない

昨日はいい天気の日曜日・・・・・

無数の足跡・・・・

ポイントは餌師とかぶっている・・・・・

反応がないのは当然か?

釣り始めて2時間、反応3回・・・・・

さすがに嫌になってきた。

 

大滝の直下にポイント

<strong>西洋毛ばり人</strong>
西洋毛ばり人

虫は飛んでいるが、

11:00の釣行開始からライズは1回もない・・・・・

ポイントのお尻、両サイドの岸壁、手前の岩、沈み石、反転流・・・・・

ありとあらゆるポイントにフライを打ち込むが、無反応・・・・・。

<strong>西洋毛ばり人</strong>
西洋毛ばり人

イワナなら絶対に出ないと思われる白泡付近の強い流れのど真ん中

・・・・・出た!

しかも、ヤマメではなく、イワナ!

やった!これでオデコ回避!

欲を出し、釣行続行!

 

大滝の上流の状況

大滝を一度林道に上がって、巻く。

滝のやや上流に再入渓。

ここからは入渓者があまりいないのか?

ポイントごとに1回づつ反応がある。

1回だけ・・・・・・渇水と釣り人への警戒心か?

それでも、チビヤマメ2匹追加。

 

16:00役場前C&Rの状況

ライズはある。虫は、ミッジサイズ

22番半沈みCDC、26番CDC、32番CDCと色々とキャストしてみるが、反応するのは、どれもこれもせいぜい2回。

そのうち時折風が・・・・。

この風では極小の32番は無理だろう・・・・・っと、26番CDCへチェンジ!

立ち上がって、水中の様子を伺う。

<strong>西洋毛ばり人</strong>
西洋毛ばり人

どうやら、水面でパタパタしているミッジを食っている・・・・・らしい

ちょいちょいっとラインを引いて、フライにアクション

ガラッと事態は一変。

釣れた!

やはりC&Rの魚はデカイ!

<strong>西洋毛ばり人</strong>
西洋毛ばり人

反応は3投1回程度あるのだが、フッキングしない

その後、17:30分まで釣る。

 

ラインシステムとフライ

2022.3.17神流川支流のラインシステム

<strong>西洋毛ばり人</strong>
西洋毛ばり人

2022.3.14ラインシステム

  • ロッド    セージTXL7ft0番
  • リール    セージクリック3100
  • リーダー   モーリス オールパーパス9ft5x

15番CDC

2022.3.14C&Rのラインシステム

<strong>西洋毛ばり人</strong>
西洋毛ばり人

2021.12.23ラインシステム

  • ロッド    セージZXL2番
  • リール    セージクリック3200
  • リーダー   モーリス オールパーパス12ft7x

26番CDC

 

どんなポイントで、どんなサカナが釣れたか?

<strong>西洋毛ばり人</strong>
西洋毛ばり人

サカナが出たのは、全て写真の中央付近です

写真のどこにサカナが潜んでいたか?

想像してみよう!

神流川支流

C&R

 

後記(僕はルースニングをしない)

今年は雪が多かった?せいか、ニンフフィッシング(ルースニング)を選択している方が多い。

上野村のC&Rでも釣っている方は、ルースニング。

30匹だぁ〜〜〜

50匹だぁ〜〜〜

とかニコニコしながら、釣っている。

釣れることは、フライフィッシング、いや釣りを好きになる大切な要素の一つ。

 

漁協の方も大変だ!

釣れる釣り場を作り、維持するのだから。

これには、いつも感心させられると共に、感謝しかない。

 

ちなみに、僕はルースニングはしない。

そもそもニンフがフライボックスに入っていない。

ここ10年・・・・以上は、ニンフを巻いていないし、フライボックスに入れていない。

理由はカンタン!

必要がないからだ。

雪代ゴンゴンなら危険だし。

水温2℃以下にならないかぎりやる気のあるサカナがいるし。

水温2℃以下になるような極寒・・・・では、そもそも釣りに行かないし。

台風一過の大増水でも水溜りようなポイントに大きいフライをキャストして、尺者が釣れた!って経験もあるし。

状況に合わせた釣りをすれば、ドライフライで充分だ!

 

それに、ヤマメ、イワナが水面を割って、自作のフライを咥える・・・・・・なんとエキサイティング!

まぁ〜〜〜、趣味は自己満足な世界だからね、どんな価値観もありですよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました